<< January 2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Latest Entry
Category
Archives
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

八ヶ岳山麓の朝

冬の朝は、空気が澄みわたり山の美しさも格別です。

夜明け前、コバルト色の空の下に浮かびあがる八ヶ岳の稜線。


昇る朝陽、眩いばかりの光の洗礼。


瞬く間に裾野の森が太陽の輝きで満たされる。


朝霧が流れ、
眼前に現れる白く青くそびえる八ヶ岳連峰。


ピーンと張り詰めた朝の空気の中で、
八ヶ岳連峰の神々しいまでの美しさを眺めていると
見ている側の心も浄化されるような気がします。

冬限定の幻想美

冬にしか出会えない風景、雪景色を見逃していませんか。



特に雪が降った直後の森は、
新雪をまとった枝木が水墨画のように浮かびあがり、
幻想的な世界。



乳白色の霧に煙るチェルトの森別荘地内は、
透き通るような静寂と神聖なまでの美しさに包まれています。



綿帽子をかぶったクリスマスツリーが林立しているようなカラマツ林、



白い珊瑚のような霧氷、



風が吹くとサラサラの雪は吹き飛ばされてしまうため、
白く輝く森が間近に広がる時間は貴重かもしれません。



冬の蓼科限定の幻想美を、ぜひお見逃しなく。



Photo/2015年1月15日撮影