<< November 2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Latest Entry
Category
Archives
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

八ヶ岳の冠雪

今朝、八ヶ岳にハッキリと冠雪が見られた。

ここのところ、穏やかな陽気の日が続いていたが、
いよいよ・・・といった感じだろうか。

青く透き通るように見えていた八ヶ岳が、
一夜にして白い冠を戴冠し、あたりの空気も
心なしか冷たい。



峰の松目と呼ばれている八ヶ岳登山の中継地点の山までも雪に覆われている。

阿弥陀岳、赤岳、横岳はほぼ真っ白。

これから本格的な冬を迎えるにあたり、
「そろそろ準備しろよ!」と山が声をかけているよう。

皆さんは冬の準備、整いましたか?



空の色が、空気が、冬の到来を告げているようだ。

カラマツの葉もすっかり落葉し、木洩れ日が清々しい。

と、こう書いているものの、自分自身、
まだ冬の準備ができていない。

薪の準備とタイヤの履き替え・・・、
そういえばスタットレスタイヤの溝がなかったか?
雪かきシャベルが去年壊れたままだったかも?

急いで用意に取り掛かろうとも思ったが、
他にもなにか忘れている気がしてくる。

師走を前に少し焦っている筆者であった。


 
 


落ち葉掃きは意外に苦労する

晩秋に入り、黄金色に色づいたカラマツが、
徐々にその色をなくしていく。

先に落葉した広葉樹は、すでに枝のみとなり、
早くも冬仕度が完了したよう。



販売センター前の樹。枝ぶりが葉脈のように。

木枯らしに吹かれてヒラヒラと舞い落ちる落ち葉も
なかなか風情があり、秋の愉しみといえる。

が、そうも言っていられない。
そう。落ち葉掃きが意外に大変なのだ・・・。

販売センターの玄関と駐車場は、竹ぼうきで掃いていた。
しかし、少し風が吹くと散らかってしまうし、
次から次へと落ち葉が溜まるのをみていると、
やはりウンザリしてしまう。

そこで、電動式のブロアを購入!
これがかなり調子いいんです!



ブロア-バキューム。ホームセンターにて8000円程で購入。

バズーカのような風体。黒い布は、バキューム使用時のゴミ収集袋。

全身写真は撮れなかったが、シルエットだけご覧いただこう。大きさに注目。


玄関先に散らかった落ち葉も・・・。

スッキリ!しかも早い!!

「もっと早く買っておけばよかった。」

管理事務所では、ブロア作業車や、混合油使用の原付ブロア?
(背中にエンジンを背負うタイプ)を使い、落ち葉清掃を
している。しかし、ここではそれほど大掛かりなものは
必要ないし、かといって小型のものでは埒があかない。

仕方ないので、我慢してほうきで掃いていたのだが、
たまたまホームセンターに立寄った際に見つけたのがコレ。

ちょうどいいサイズで、しかもお手頃価格だったのが
購入の決め手なわけだが、使ってみて納得。

肩から掛けるタイプでプラスチック製。それほど重くはない。
一人だと気の遠くなるような掃き作業が、あら不思議。
愉しみながら作業でき、しかも早い。腕が疲れない。
竹ぼうきよりもキレイになる!(笑)

これからはカラマツの落葉の時期。
2日も放っておくとあっという間に
玄関先だけでなく、車にも落ち葉が積もる。

別荘地であるが故に、必然的に外で作業をすることも増えるが、
今の世の中、様々な便利グッズがある。

もっとホームセンターを利用し、賢く生活しようと
気づかされた思いであった。
 


蓼科高原チェルトの森・別荘地情報はこちら