<< June 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Latest Entry
Category
Archives
Profile
Links
Search
Admin
Mobile

ランチタイム〜上里牧場〜

梅雨の中休み。本日も快晴。
強い陽射しの中、車を走らすこと約15分、
涼風そよぐ、上里牧場(かみさとぼくじょう)へ。

ここは焼肉レストランなのだが、ランチタイムは
日替わりメニューがあり、日々違ったランチが楽しめる。
そしてなんといっても、この日替わりメニュー、
600円でコーヒーorアイスコーヒー付きなのだ。
この日も地元の多くのお客さんで賑わっていた。

ちなみに本日の日替わりはあんかけ野菜ラーメンとおにぎりのセット。




標高約1300m。高原の中の焼肉レストラン。



本日はラーメンのセットだったが、先日はカルビ丼であった。いずれもボリューム満点。

あんかけ野菜ラーメンはしょうゆベースのスープに
葱、キャベツ、しめじ、人参、チャーシュー、メンマが入ったあんかけ。
麺は平ちぢれ麺であった。
月末、財布の厳しい筆者にとって、このボリューム、価格は
非常にありがたい。

あっさり完食。ごちそうさまでした。

昼間はこのようにランチが、夜には炭火焼肉、
バーベキューが楽しめるようである。

だが一番の驚きは、普通のカルビ、ロースなどの
メニューの他に「熊」や「ワニ」があることだろう。
おそらく仕入れがあった時だけの限定メニューの
ようなものなのかもしれないが(未確認)
「熊」「ワニ」に興味がある方?は一度お問い合せ
してみてはいかがだろうか。

高原の自然、澄んだ空気の中、ビール片手に焼肉パーティー。
キャンプ場や、川原でバーベキューするような感覚と
近いように思える。

開放感自体がなによりのごちそうといえそうだ。

次は夜、機会をみつけてぜひ大勢でワイワイ焼肉を
楽しみたい。


お問い合せは上里(かみさと)牧場 0266-79-2245
http://sinsyu.info/kamisato/まで。

蓼科高原チェルトの森・別荘地情報はこちら

「ECO」

先日、関東甲信地方が梅雨入りした。
例年より遅い梅雨入りで、今年は梅雨の期間も
短そうだという話である。

さて、この日は梅雨の中休み。
雲間からわずかに陽光が差し込む中、
チェルトの森ではこんな「ECO活動」が
行われた。
強い紫外線も雲に阻まれ、カラマツ林の中
一致団結。
管理事務所の方が発起人となり、
有志の方の協力の下、別荘地内のオオハンゴンソウの駆除。



別荘地内エントランス付近。素人のパッと見では判りにくいが。

高さ30センチ程。ギザギザの葉っぱに特徴がある。
スコップなどで根を断ち切り、軽く引き抜く。

外来生物法により特定外来生物に指定されている
この植物。
夏になると黄色い花をつけ、背丈は2m程にも成長し、
根はクワが曲がってしまうほどに強く、種子ではなく
地下茎からも繁殖。
生命力が強い為、在来種の生態系にも
影響を及ぼしてしまうそうだ。

いま、なにかと話題の「ECO」という言葉。
TVなどでも頻繁に耳にするが、
自然豊かな環境の中で生活するからこそ、
自然の保護、地球環境を考える…。

地球環境などというと不相応な大きなテーマだが、
自然を守るちょっとした「ECO」は
実はどこにでもあるように思う。

生活の中で、自分に出来る範囲で。
一人一人が少しずつ環境を意識する事、
それが「ECO」ではないだろうか。

まずはゴミの分別に気をつけようと思う。





ランチタイム〜スターフォレスト蓼科〜

緑が萌える清々しい季節。
そんな新緑を楽しみながらのランチタイムはどうだろう?

チェルトの森別荘地内の施設、スターフォレスト蓼科

ここは宿泊施設でもあり、フレンチが楽しめるのである。

本日はものすごく身近にありながら、
実はあまりお邪魔できなかったこちらでランチタイム。

標高約1300m。澄んだ空気、爽やかな風。贅沢な時間。



新緑に包まれた純白の外観。


ワインリストとバーラウンジ。

食事しながらの借景。奥は宿泊棟か。

ボーイさんに席までご案内していただく。
漂う雰囲気と場違いな自分に少々萎縮・・・。

ダイニングルーム「スターダスト」に用意された
テーブル、そこから広がる借景。

「おもてなし」というより、「サービス」が行き届いた
ホテルといった印象。

本日のランチはお肉か魚のコース。
最近皮下脂肪が気になる筆者は魚のコースを選択。



タラバガニのあぶり焼き サラダ仕立て。

牛蒡とポワローのクリームスープ。

真鯛と貝柱のポワレ 胡麻と葱の香り。

白プリンとベイクドチーズの盛り合わせ。


サラダはぎゅっと身の締まったタラバガニの
甘味、ソースの酸味が絶妙。
スープは今まで食べたことのない深い味。
牛蒡の風味が柔らかく鼻をくすぐる。絶品。
メインは甘い貝柱と真鯛の表面がカリっとした
ポワレ。信州味噌のソースと合う。
デザートは牛乳の味が生きてる白プリン、
チーズケーキと桃のシャーベットで後味スッキリ。

この記事を書いている最中も思い出して
口の中によだれが溢れてきてしまったので、この辺で。

これにパンとコーヒーがついてランチは3,150円。(要予約)

自然の中で美味しいものを優雅に食べるひとときは、
なにより気持ちが満たされる。

今回、ランチとしては少々奮発?したものの、
なにかの記念日などには最適ではないだろうか?
次はディナーで、ワインをかたむけながらの極上フレンチ。
もちろん大切な人と一緒に。



お問い合せは0266-76-5062 スターフォレスト蓼科まで。
要予約ですのでお気をつけ下さい。

蓼科高原チェルトの森・別荘地情報はこちら